ロゴ
表紙画像

李登輝元総統の講演原稿

2018年6月23日~24日に行われた晩餐会、除幕式で李登輝元総統の講演原稿を公開します。

台湾出身戦没者慰霊碑建立事業のためご支援のご協力をお願い

台湾出身戦没者慰霊碑建立事業のためご支援のご協力をお願い。

2020年度 第八回台湾出身戦没者慰霊顕彰祭と懇親会のお知らせ

2020/1/20

懇親会(晩餐会)は、6月20日土曜日の夕刻から行います。
会場等は決まり次第、ホームページにお知らせ致します。
第八回慰霊顕彰祭は、6月21日日曜日午後1時または2時よりの開催といたします。
開式の時間は、ただいま関係方面と調整中でございます。
多くの皆様のご参列をお待ち申し上げております。

新着情報

2020年度 第八回台湾出身戦没者慰霊顕彰祭と懇親会のお知らせ

2020/1/20

懇親会(晩餐会)は、6月20日土曜日の夕刻から行います。
会場等は決まり次第、ホームページにお知らせ致します。
第八回慰霊顕彰祭は、6月21日日曜日午後1時または2時よりの開催といたします。
開式の時間は、ただいま関係方面と調整中でございます。
多くの皆様のご参列をお待ち申し上げております。

読売ジャイアンツの陽岱鋼選手が台湾之塔を参拝されました。

2019/2/18

2月18日に読売ジャイアンツの陽岱鋼選手が台湾之塔を参拝されました。

台湾之塔建立地

一般社団法人日本台湾平和基金会は、この度、沖縄翼友会会員さまのご厚意により、台湾出身戦没者慰霊碑建立地が決定し、2016年6月25日に無事竣工式を行うことが出来ました。多くの皆様のご支援、心より深く感謝いたします。また、塔周辺の整備のための資金が不足しており、重ねてご支援のほどよろしくお願いします。

台湾之塔建立地

google map 台湾之塔


寄付について

一般社団法人日本台湾平和基金会は、台湾出身戦没者慰霊碑建立の竣工式を平成28年6月25日、糸満市平和記念公園内空華の塔の敷地内にて、無事執り行いました。
今回沖縄県に初めて建立した慰霊碑は、多く方の協力により戦後71年目にようやく実現しました。先の大戦で3万人の台湾出身の方々が戦没されましたが、現在、沖縄県の平和の礎には身元の分かったか方々はわずか34名のみに留めています。
戦中台湾の人々は日本国民として戦い尊い命を散華されたのです。
慰霊碑の維持管理及び日本・台湾の平和交流に向けご寄付をお願いしています。何卒、ご理解の上ご協力をお願い致します。

ご寄付のお願い


関連リンク

沖縄翼友会

沖縄翼友会


facebook icon台湾人戦没者慰霊の塔を沖縄に!

台湾人戦没者慰霊施設を建立する会(台湾応援会)